元彼と復縁しやすいパターンとは!?パターン別復縁へのステップ

「別れるという結果にはなってしまったものの、元彼のことが忘れられない。」
「何とかして、元彼とやり直したい。」

そんな風に思いながら過ごす毎日は、本当に辛いと思います。
一度はお互いのことを愛し合っていたことが事実であれば、 復縁することは、どんな場合にも「絶対に」不可能ということはありません。
復縁しやすいパターンと復縁が難しいパターンと、復縁に成功するための秘訣をお伝えします。

復縁しやすいパターン

自分から別れを伝えた場合

彼からではなく、あなた自身から別れを切り出した場合は、復縁はしやすいと言えます。

お互いのためには一度距離を置いた方がいいと思ったものの、別れたら彼のことが忘れられず引きずってしまう、というパターンは決して珍しくありません。

「自分から別れといて都合が良すぎるかな」という気持ちもあるかもしれませんが、そこは勇気を出してあなたから「あなたとやり直したい。あなたが必要」という気持ちを彼に伝えてみましょう。

きっと彼も、あなたという存在を恋しく思っているはずですから、なるべく早く連絡を取ってみてくださいね。

喧嘩別れした場合

喧嘩別れしてしまった場合も、復縁はしやすいと言えます。

男女の間の口論、口喧嘩や言い合いは何かと起きやすいもの。
ちょっとしたことがきっかけだったに、お互い熱くなってしまって「もう知らない!あなたとは別れる!」なんて口走ってしまいがちですよね。

そんな風に、別れるつもりなんて本当は全然なかったのに、口論をきっかけに別れてしまったパターンは仲直りするだけで、意外とすんなり復縁できることもあります。

「あの時は、つい強く言ってしまったけど、本当はそんなつもりはなかった」という気持ちを、謝罪と一緒に素直に伝えてみましょう。
きっと彼も、「こちらこそ悪かった」と伝えてくれるはず。

ただ、喧嘩別れの場合、頭に血が上っている間は相手が聞く耳を持たない可能性もあるので、ほとぼりが冷めてから連絡するようにしてくださいね。

復縁が難しいパターン

別れた原因が解決されていない場合

二人が別れた理由が何か明確にあり、その問題の解決が難しい場合は、復縁が難しいかもしれません。

例えば、月に一度しか会えない遠距離恋愛をしていたカップルのうち、片方が「毎週会わないと無理だから」といって別れた場合、やり直したとしても「遠距離」という問題を越えられない限り、続けていくのは難しいですよね。

こうした場合、別れる原因となって問題に正面から向き合って、その問題を「解決する」か「解決しようとしている姿勢を見せる」ことで、相手もあなたと復縁することを現実的に考えてくれる可能性があります。

元彼に新しく好きな人がいる場合

元彼にすでに新しい彼女がいたり、好きな人がいたりする場合、復縁することはかなり難しいでしょう。
新しい恋愛が始まってしまうと、あなたとのことはすでに「過去の一部」となってしまい、あなたのことを思い出す瞬間はどんどん減っていきます。

彼と復縁したいと思ったらすぐに、彼に新しく好きな人や彼女ができていないか、共通の友人などを通して確認してみることをおすすめします。

すでに新しい彼女や好きな人ができてしまっている場合、しつこく連絡するようなことはせずに、何カ月か時間を置いてみることが必要です。
もしかしたら、新しい彼女とはすぐ別れて、あなたの元に戻ってくる可能性もあるので、数か月後に「元気?どうしてる?」といったざっくりした内容のメールを送ってみるといいでしょう。

無理かもしれなくても、絶対に復縁したいなら

読んでいて、自分が「復縁が難しいパターン」に当てはまってしまった方は、ショックを受けたかもしれません。ごめんなさい。

でも、大丈夫です。安心してください。
「難しくても、無理かもしれなくても、絶対に復縁したい」という強い思いを持っているあなただけに、復縁をより確実なものにするため私が実践した方法をお伝えします。

私が復縁に成功した方法

今、こんな風に悩んでいませんか?

何から始めたらいいかわからない…
何をしてもうまくいかない…
彼に新しい彼女がいて絶望している…
ラインやメールを全て拒否されている…

私も彼氏との復縁に向けて様々な努力をしましたが、全てうまくいかず、復縁をあきらめかけていました。

しかし、ある人に相談したおかげで、大好きな彼との復縁に成功することができたんです。

少しだけ、私の話をさせてください。

少し前、何年も付き合っていた彼から別れを切り出されました。

 

何度も一緒においしいごはんを食べに行って、一緒に旅行して、たくさんの楽しい思い出があり、これからもきっと一緒に過ごしていくんだろうなと思っていました。

 

なのに突然彼から「少し距離を置こう、一人になりたい」と言われ、それから私が何を言っても聞き入れられることはなく、あえなく彼とは別れることになってしまいました…。

 

彼のことは大好きで、別れたからといってすぐに忘れられるはずもなく、「もう一度会って話したい」と何度も必死になって伝えたけれど、彼からの返信はありませんでした。

 

日々の仕事も手につかず、頭は常に彼のことでいっぱいで、来る日も来る日も泣いていました。

もう、「彼とは一生会えないのかもしれない」と思うと、電車に乗っていても、仕事中でも、いつでも涙が込み上げてきて、トイレに駆け込んでそのまま号泣したこともありました。

 

もう、彼のことは諦めて前を向くしかないのかもしれないな、、、と諦めかけたときネットで偶然見つけたのが・・・

続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です