喧嘩別れしたあなたが最短で元彼と復縁する方法とは?

別れの原因で多い喧嘩別れ。
きっかけは大したことじゃなかったのに、売り言葉に買い言葉で別れてしまった…と後で後悔してしまいますよね。

喧嘩別れをしてしまったあと復縁したい場合には、復縁の連絡をするタイミングがとても重要です。

このページでは、喧嘩別れした場合に、どうしたら最短で復縁できるのかまとめました。

1. 冷却期間を置く

喧嘩をしてしばらくは、まだ元彼も感情的になっている可能性が高いです。
まだ怒っていて聞く耳を持っていない状態の元彼に、あれこれ言っても逆効果になってしまいます。

少し時間を置き、お互いが冷静に状況を判断できるようになるまで待ちましょう

冷却期間の目安は大体1カ月くらいがいいでしょう。

1カ月あれば、喧嘩した時の感情的な気持ちではなく、「今後どうしていきたいのか?このまま別れてしまっていいのか?」について冷静に考えることができるようになります。

時間を空けすぎるのもNG
とはいえ、何カ月も冷却期間を空けてしまうのもよくありません。
喧嘩をして勢いで別れたあと、何カ月も音沙汰なしでは、元彼も「あー、本当に自分たちは終わったんだな」という実感を持ってしまいます。

その後、完全にあなたとのことは割り切って、新しい恋に向けて動き出したり、新しい彼女ができてしまったりする可能性も出てきます。

冷却期間の空けすぎには注意してくださいね。

2. 自分の反省点を洗い出し、改善する

冷却期間を空けているあいだ、ただぼーっとしていてはダメです。

元彼との復縁を実現するためには、「自分の反省点を改善する」ことが重要なポイント。

「なぜ喧嘩別れになったか」原因を特定する

まずは、「なぜ喧嘩別れに至ってしまったのか?」その時の状況についてよく振り返ってみてください。

喧嘩別れした状況を振り返るポイント
  • 何をしていた時に喧嘩が起きたのか?
  • どちらが言いがかりをつけたのか?
  • なぜお互い感情的になってしまったのか?
  • 「もう別れる!」と言ったのはどちらか?

これまで付き合ってきた期間において、自分が悪かった点がなかったか振り返る

元彼と付き合っていた期間、一緒に過ごした時間を思い出して下さい。

ただの喧嘩から別れにまでつながってしまったのは、元彼の中にあなたに対するイライラが蓄積していたという可能性もあります。

普段、元彼に指摘されていたこと、直してほしいと言われていたことはありませんでしたか?

もし、思い当たる節があるのなら、今すぐ改善に向けて努力をしましょう。

3. 元彼に謝罪する場を持つ

冷却期間を置いた、自分の反省点を洗い出し、改善する努力もした、ここまでのステップをきちんと踏めたら、いよいよ元彼に会う約束をしましょう。

必ず直接会うこと

別れにつながった喧嘩において、どちらが悪かったかは置いておき、あなたが真摯に謝ることが重要です。

「本当に悪かったと思っていること」そして「もう一度元彼と復縁したい」という気持ちをしっかり伝えるためには、直接元彼と会うのが一番です。

ラインやメールなど、文字だけではなかなか本当の感情まで伝わりません。

直接会って、心から謝罪の気持ちと復縁したい気持ちを伝えましょう。

話すことメモを作るといい!
話すことを事前にメモしておくと、元彼に久しぶりに会って感情がたかぶってしまっても、冷静に話を進められます。

決して、泣いたり、ヒステリックになったりと感情的にはならないようにしてくださいね。

自分のプライドや負けず嫌いな気持ちは捨てて

喧嘩別れをしてしまった時は、意地を張り合ってしまうことがよくあるケースですが、あなたが「元彼と復縁したい」という強い気持ちをお持ちなのであれば、意地はすっぱり捨ててしまいましょう。

意地を張っていては、復縁は絶対に成功しません
素直な気持ちで、元彼に気持ちを伝えてくださいね。

連絡は取れても会ってもらえない時は?

元彼に連絡はついたものの、元彼があなたに会うことを拒否した場合、元彼はまだあなたに対してネガティブなイメージを持っていると言えます。

もう少し期間を置いてから、再度元彼に連絡をとってみましょう。
さらに1カ月程度待ってから連絡することをおすすめします。

ラインがブロックされていて連絡が取れない時は?

ラインがブロックされていて、連絡が取れない場合は、まずラインのブロックを解いてもらえるくらい、元彼の警戒心を和らげることが必要です。

喧嘩別れ後に元彼がラインをブロックしてしまったのは、おそらくよく考えた末のことではなく、その時の感情に任せた勢いだったということが多いです。

まずは、ライン以外の方法で連絡を取ってみるか、共通の友人に元彼の様子を聞いてみるといいでしょう。

ライン以外の方法で連絡をするときは、「復縁したい」という気持ちはまだしまっておき、シンプルに「謝罪の気持ち」と「きちんと会って謝りたい」という内容を伝えましょう。

それでも「連絡が取れない」「返事が来ない」という場合は、「私が復縁した方法」のページを読んでくださいね。

4. 今後の方針を二人で話し合う

元彼と会うことができ、謝罪を受け入れてもらえたら、今後今回のような喧嘩別れが起きないように、どうしたらいいか二人で話し会うことが大切。

今回の喧嘩についてや、元彼があなたに対して持っている不満など、洗いざらい話してもらいましょう。

もう二度と同じことが起こらないように、二人で関係を見直して改善していくいい機会にしてくださいね。

謝罪はできたけど、元彼が復縁に前向きではない場合

元彼に謝罪はしっかりできたけど、元彼に「このまま別れたい」と言われた…。

きっとあなたはとてもショックを受けていると思います。
勇気を振り絞って、プライドも捨てて、元彼に謝罪をしたのに、努力が報われなかった…と悔しくなってしまいますよね?

でも、まだ復縁を諦めるにははやいです。

「どうしても復縁したいのに、元彼にその気がない」
「元彼から返事が来ない」

そんな時は、ぜひ私が復縁した方法を試してみてください。
きっと復縁の道筋が見えてくるはずです。

私が復縁に成功した方法

今、こんな風に悩んでいませんか?

何から始めたらいいかわからない…
何をしてもうまくいかない…
彼に新しい彼女がいて絶望している…
ラインやメールを全て拒否されている…

私も彼氏との復縁に向けて様々な努力をしましたが、全てうまくいかず、復縁をあきらめかけていました。

しかし、ある人に相談したおかげで、大好きな彼との復縁に成功することができたんです。

少しだけ、私の話をさせてください。

少し前、何年も付き合っていた彼から別れを切り出されました。

 

何度も一緒においしいごはんを食べに行って、一緒に旅行して、たくさんの楽しい思い出があり、これからもきっと一緒に過ごしていくんだろうなと思っていました。

 

なのに突然彼から「少し距離を置こう、一人になりたい」と言われ、それから私が何を言っても聞き入れられることはなく、あえなく彼とは別れることになってしまいました…。

 

彼のことは大好きで、別れたからといってすぐに忘れられるはずもなく、「もう一度会って話したい」と何度も必死になって伝えたけれど、彼からの返信はありませんでした。

 

日々の仕事も手につかず、頭は常に彼のことでいっぱいで、来る日も来る日も泣いていました。

もう、「彼とは一生会えないのかもしれない」と思うと、電車に乗っていても、仕事中でも、いつでも涙が込み上げてきて、トイレに駆け込んでそのまま号泣したこともありました。

 

もう、彼のことは諦めて前を向くしかないのかもしれないな、、、と諦めかけたときネットで偶然見つけたのが・・・

続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です